バストアップの成功方法

バストアップに成功した元貧乳みー子のブログ

ツボ押しでバストアップするには

読了までの目安時間:約 4分

 

ツボ押しでバストアップ!
バストアップにはいくつかの方法がありますし、バストアップグッズも色々とたくさんあります!
 
ただバストアップには女性ホルモンの分泌乳腺への刺激も重要な部分です。その部分のケアを行う事がバストアップにつながります。
 
それができるのがツボ押しです♪
 
バストアップのツボ押しにも色々なものがありますが・・・
ツボ押し自体は胸のツボを押す事になるので、直接乳腺や女性ホルモンへ働きかける事が出来ます。
なので効率よくバストアップするためにもツボ押しがお勧めで効果も期待できます。
 
でもツボ押しといえども色々な部分があって少し面倒‥という方もいらっしゃるかもしれませんが、胸のツボ押しはとても簡単で「~しながら」できるものが多いので、習慣づけることで面倒と感じる事無く毎日続けられますよ!
 
どんなツボ押しがイイか?と迷ったら「それぞれのツボ押しがどんなことに効果があるのか?」を見比べて決めると本当に胸を大きくできるツボ押しが見分けられます!
 

胸のハリを促進!

えんえきのツボ
バストアップにはハリをアップする事も大切。
 
そのため、胸のハリを促進する淵腋(えんえき)という部分のツボ押しもおすすめです。
 
淵腋(えんえき)は胸の下側部分に位置しますが、ちょうど乳首から8cm~10cm外側の脇の下あたりにあります。
 
もし自分のバストが下垂しているかも・・・と思われる方はちくびから少し上の高さから8cm~10cm外側の脇の下あたりをツボ押ししてみてください♪
 
大体ツボ押しする部分というのは、押したときに痛みを感じる部分なので、紹介するような部分を少し押してみて痛みが感じたら「ここ」と思えば大丈夫です。
 
この部分を押す事によって胸のハリを促進できるので、ハリを促進する事によって胸を大きくすることにつながります。
 
この淵腋(えんえき)のツボ押しは親指を使い行いますが、左右同時に押す事がポイントで痛い部分なのでちょっと痛いと思うかもしれませんが指を外すと以外に気持ちいいです。
さらに血行促進にもつながるツボ押しなので冷え症で女性ホルモンのバランスが悪い等という方にもオススメです!
 
えんえき部分を押す事によって血行を促進し胸への栄養が行きわたりやすくなりますから、淵腋(えんえき)を押す事によりハリはもちろん姿勢の悪い方にも効果があります。
 

ツボ押しのポイント

ツボ押しは結構簡単に出来るバストアップなので、誰でも無理することなく取り組めると思います。
ただ、バストアップのためにツボ押しをするなら毎日行う事がポイントです。毎日が無理な場合は2日おきなどと習慣づける事が大切です。
 
もちろんツボ押しは即効性のあるものではないので、すぐに効果を出す事は無理です。
毎日毎日行う事で効果も徐々に現れますから、すぐに効果が無い場合でもあきらめない事も大切です。
 
バストアップはダイエット同様すぐに効果の出るものではありません
なので、急がず焦らないでツボ押しならツボ押しを習慣づける。
マッサージ等も同様に継続して行う事がバストアップにつながります。
 
胸を大きくするには女性ホルモンの活性化と同時に乳腺への刺激も大切なので、女性ホルモンがバランスを崩さないように心がけることも大切なので意識してみてくださいね♪

バストアップのツボ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る