バストアップの成功方法

バストアップに成功した元貧乳みー子のブログ

バストアップと睡眠

読了までの目安時間:約 4分

 

バストアップと睡眠
胸を大きくするためには女性ホルモンの分泌を促進する事が大切。
 
なので、女性ホルモンが乱れる生活を送ることによって、いくらバストアップのためのケアを行っても胸は大きくする事が出来ないんです。
胸を大きくするためには、女性ホルモンの分泌を促す事が重要ですし、脂肪量を増やさなくてはいけません。
そのため、女性ホルモンの分泌を損なわないようにするケアと脂肪量を増やすケアが重要です。
 
女性ホルモンのバランスが崩れる原因に冷え症があります。
冷え症でいることによって胸の発育が妨げられることになりますし、寝不足が続く事により代謝が低下しお肌の機能まで低下しますが、実は胸の発育も妨げてしまいます。
 
睡眠は胸の発育にとって非常に大切です。
それというのも乳腺の発育にはホルモンの分泌量が増加する夜の10時以降の睡眠が非常に重要。
大体夜10時~夜中の2時というのは肌にとっても大切な時間と言われていますけど、実は胸の発育にもその時間帯の睡眠が取っても大切なのです。
 
なので、胸を大きくしたいと考えている方は、睡眠を大切にすることも必要ですし、睡眠不足が胸の発育を妨げバストアップケアさえも妨げてしまいますので注意しましょう。
 

バストアップの基本

バストアップのためには睡眠がとても大切。
お肌のゴールデンタイムと言われる時間帯は確実に睡眠を取っていなければいけません。
もちろんできればの話ですが、睡眠はとても胸の発育に関係しており、睡眠が胸の発育も妨げますから、睡眠不足にならないように心がける事と胸の発育を助けるツボ押し等を行う事で効率よくバストアップにつなげられます。
 
バストアップの基本はホルモンの分泌脂肪量と乳腺の発育
乳腺の発育には、10時以降朝の4時の睡眠が鍵です。
そのため、毎日その時間帯には睡眠が取れるように心がけましょう。
 
また、こうした方法を行いながら胸の発育を助ける成分が含まれたサプリメントを利用すれば効率よく胸を大きくする事が出来ます。
 
例えば、イソフラボン
この成分は豊胸効果の高い成分なので、こうした成分を生活の中で取り入れつつ質の高い睡眠をプラスすれば効率よくバストアップにつながります。
 

間違った知識

胸を大きくするための方法にはいろいろな方法があります。
なので、実際どれが本当にいいのかも分かりづらい部分もあると思います。
 
胸を大きくする情報の中には胸を大きくするのにはうつぶせ寝がいいなんて話は聞いたことがあるでしょうか?
もし聞いたことがあるのなら、これは正しくない情報なので注意しましょう。
うつぶせで寝ていても胸を大きくする事は出来ません。
 
胸を大きくするためには、胸を大きくすることに必要な正しい知識が必要なので、胸を大きくしたいと悩まれている方は誤った知識に騙されないよう胸を大きくするための基礎知識を学びましょう。
 
いずれにしても胸を大きくするに伴いうつぶせ寝をするとか、温シップをするなんてはなしは効果が無い情報ですのでご注意ください。

バストアップ基礎知識   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る