バストアップの成功方法

バストアップに成功した元貧乳みー子のブログ

バストアップマッサージで大切な事って?

読了までの目安時間:約 4分

 

バストアップマッサージで大切な事

バストアップを目的にマッサージという方法を選択した場合はとにかく「継続」が必要です。

マッサージやエクササイズによってバストアップする際には、早く効果を実感したいのは山々ですが、効果が表れるには時間がかかると認識しなければいけません。
更に正しく行う事も大切で、いい加減に記憶した方法でチャレンジしても効果は薄いと思いますので、マッサージでバストアップする際はバストアップマッサージの基本をしっかりと把握してからチャレンジしてください。

 

いずれにしてもバストアップのマッサージはとても簡単なので、誰でも気軽にはじめる事が出来ますから、習慣づけると効果もグ~ンと期待できます。

バストアップの基本マッサージは胸をさする方法のマッサージですが、バストアップマッサージをする前の準備として他の部分についた余分なお肉を柔らかくしてバストに持っていくバストアップマッサージもあります。

余分な脂肪を柔らかくする!

胸の近くの余分なお肉といえば、最初に思いつくのが二の腕です。
ここのお肉がバストにいけば「結構胸も大きくなるのに‥」なんて思っている方も多いのではないでしょうか。

バストアップのマッサージは胸の中心をさすり、両胸を上に持ち上げてさする等の方法ですが、その前に余分なお肉を軟らかくしてその余分な脂肪を胸につけるようにする事も大切です。

 

例えば二の腕についた余分な脂肪を柔らかくしておけば、マッサージの際にその余分なお肉を胸に持っていく事も出来ます。
そうすれば、小さい事が悩みの胸も大きくする事は出来るのでバストアップマッサージをする前は胸付近の部位の余分な脂肪を柔軟にしてからマッサージは開始する事がお勧めです。

胸の付近の部位といえば、二の腕ですが、ここについているお肉は結構ありますよね。
なので、二の腕の脂肪をもみほぐす要領でマッサージしてから、バストアップマッサージを行うとより効果も期待できます。

最後は胸に!

バストアップマッサージはさすったり、持ち上げるだけでいいので簡単ですが、胸を大きくするマッサージを行う前には必ず他の余分な脂肪が胸につくようにしなければいけません。

胸の近くの余分な脂肪で言うと二の腕の余分な脂肪。
なので、この脂肪を十分に柔らかくして最後にその柔らかくした脂肪を胸に移動させるような要領でマッサージを行ってから「さする」「持ち上げる」「包み込む」のマッサージを行うとよりバストアップ効果が期待できます。

 

バストアップのマッサージは基本的にすごく簡単ですが、マッサージを行う際には余分なお肉を胸に持っていくようする事がポイントです。

 

胸に直接マッサージを行う事でバストの血行が促進しバストアップ効果も期待できますが、マッサージを行う前に二の腕の余分な脂肪を柔軟にしておく事で余分な脂肪が胸に行きやすくなりよりバストアップ効果も期待できます。

 

 

【訪問者様へお礼】
最後まで読んでいただきありがとうございますm(_ _)m

チョットでも参考になりましたらコチラをポチっと(応援)お願いします。

↓↓↓↓

banner_yoine

タグ :

バストアップマッサージ バストアップ基礎知識   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る