バストアップの成功方法

バストアップに成功した元貧乳みー子のブログ

乳腺の発達できるマッサージで胸を大きくする

読了までの目安時間:約 4分

 

胸を大きくするための基本
胸を大きくする基本として色々な方法を検討する前に乳腺や女性ホルモンの促進等もきちんと把握する事が大切です。 基本的に胸というのは乳腺を発達させて脂肪をつける事が必要です。 そのため、胸を大きくするためには乳腺の発達できるマッサージを行い、女性ホルモンを上手に刺激してあげる事が必要です。 更に女性ホルモンの中でもエストロゲンの分泌量がバストアップには必要なので、エストロゲンの分泌量が多くなるようにしつつ上手にマッサージを行う事がバストアップにつながります。 胸を大きくするためにやみくもにいいという事を真似しても効果が薄いのは、こうした乳腺の発達のしくみや女性ホルモンの分泌が必要という事を知らずに行うからです。 なので、バストアップの何らかの方法を行う時には、それらの方法がまず乳腺の発達になる方法なのか?というところも十分にチェックしながらチャレンジする事が必要です。

どうすれば乳腺が発達するの?

バストアップの方法にはマッサージ、エクササイズ、ツボおし等があります。 でも、こうした方法で乳腺の発達につながるのか?といえば、乳腺の発達につながるのはツボおしです。 ツボを押す事により乳腺が刺激され乳腺の発達につながります。 そのため、マッサージを取り入れつつツボ押しもしてあげるバストアップ方法を取り入れるとより効果も期待できます。 ツボ押しは、乳腺を刺激して発達させる効果が期待できますが、それと同時に女性ホルモンの分泌量まで増やす効果が期待できます。 なので、バストアップマッサージを行う際には、必ずツボ押しをプラスしながらチャレンジすればアップ効果もかなり期待できます。 ただ、それと同時にバストアップには代謝も促進してあげる事が必要で血流の促進もよくする事が非常に大切なので、血流の促進、乳腺の発達、女性ホルモンの分泌増加効果をもたせるためにもバストアップマサージを行う際にはツボを刺激してあげる事がお勧めです。

乳腺はマッサージで発達させられる?

基本胸というのは脂肪がほとんどです。 なので、二の腕の脂肪もバストアップに味方にするべく二の腕の脂肪も十分に柔らかくして胸のマッサージを行うとバストアップ効果も期待できます。 ですが、バストアップのマッサージをすれば本当に胸が大きくなるのかどうか心配‥という方もいますよね。 マッサージを行えば本当に胸は大きくできるのか? また、マッサージで乳腺の発達効果があるのか? 血流をよくする事はマッサージにより実現します。 胸の血流を促進する事は代謝UPにつながりますが、代謝を高めてあげることで胸は大きくする事が期待できます。 なお且つ代謝が促進されると自ずと乳腺の発達も期待できるので、血行を良くするマッサージを行う事はバストアップに効果が期待できます。 ただし、マッサージとツボ押しWで行う事により効率よく乳腺の発達と女性ホルモンの分泌量増加につながりますので、どちらの方法も取り入れるバストアプ作戦が効果も大きくなります。

タグ :

バストアップマッサージ バストアップ基礎知識   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る