バストアップの成功方法

バストアップに成功した元貧乳みー子のブログ

豊胸手術のQ&A

読了までの目安時間:約 4分

 

豊胸手術のQ&A
豊胸手術というのは、手術により理想の胸を手に入れられるものですが、豊胸手術とはいくらでも胸を大きくできるものなのか?
 
豊胸手術は確かに胸を大きくすることのできる手術ですが、胸を大きくしたいと考える方すべてが豊胸手術によって思い通りのサイズを手に入れる事はできません
 
そもそも手術を行い、胸を大きくするのですから、手術をされる方々の骨格を始めアンダーバストの皮膚の状態により「どこまで大きくできるか?」というところは違うものなのです。
 
なので、バストアップするために手術を選ばれる場合は、クリニック選びを慎重にする事はもちろん、バストアップするための手術方法もどんなものにするか、サイズをどのぐらいにするか?という部分は自分で考えることも大切ですが、専門家と話し合い検討しなければいけません。
 
また、豊胸手術を行った後、当日自宅できるものもありますが、手術によっては当日帰宅出来ない場合もありますし、仕事に復帰するまでに1週間かかる場合もあります。
そのため、豊胸手術によってバストアップしたいと考える場合は、予算と相談しながら方法は検討しなければいけませんが、仕事を持っておられる方の場合はスケジュールもしっかりと組んで無理のないものを検討する必要があります。
 

豊胸手術と後遺症

手術の中には後遺症が残ってしまうものもあります。
そのため、手術は一般に恐いものというイメージもありますが、この豊胸手術にも後遺症が残るケースがあります。
 
例えば、バッグプロテーゼ挿入でバストアップを行う場合は、しこりが出来てしまうケースもあります。
また、このバッグプロテーゼ挿入でのバストアップは石炭化が起きる可能性も否めません。
しかし、あくまでこれらは可能性というレベルなので豊胸手術による後遺症は無いに等しいと考えてよいでしょう。
 
ただし、いずれにしても手術でバストアップを試みる場合は、危険性リスクについても十分に把握した上で慎重に検討しなければいけません。
 

クリニック選びのポイント

クリニックを選ぶ際には、急いで決めない事が大切ですし、各クリニックの規模の大きさ等を十分に比較する事。
 
また、クリニックによっては親身に相談に応じていないと考えられるクリニックもあるので、豊胸手術を受ける際にはクリニック選びから慎重に行う事が大切です。
 
クリニック選びのポイントは、各クリニックの規模はもちろん、良心的か否か?という部分も重視すべきです。
また、技術力の信頼性や料金のサービス度。
この辺も十分に比較し検討しなければいけません。
 
やはり手術を受ける上では症例数が多いかどうかも非常に重要なポイントになります。
そのため、手術でバストアップを行う場合は、症例数の多さ等も十分に比較し検討してください。
 
・全国展開しているか?
・歴史はどのぐらい?
 
こうしたところから比較する事も大切ですし、症例の数も大切です。
また、安く手術が出来るわけではないだけに料金表記がハッキリしているかどうかも大切です。
また、アフターケアの部分や保証の部分も重要なので、こうした部分を細かくチェックしクリニックを決める事が必要です。

バストアップ豊胸手術   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る